【テイルズオブアスタリア】★5確定召喚でソフィとエステルGET!

こんにちはクマの助です。

あなたはテイルズシリーズをご存知でしょうか? 僕は昔シンフォニアを小説で何度も読みました!

そのテイルズオブシリーズの合作みたいな人気アプリを発見したので挑戦してみました。

クマの助初のテイルズシリーズをプレイし感想等を述べていきます。↓

それでは、今回はテイルズオブアスタリアというアプリについて紹介していきます。

テイルズオブアスタリア

いつの頃からか、世界各地で、木々や草花が結晶に包まれるという不思議な現象が見られるようになっていた。人々は、その妖しくも美しい現象を「晶化現象」と呼んだ──。
スレイ、スタン、エリーゼ、ヴェイグ、ルドガー、ティア、ゼロスの7人の主人公が世界を守るため立ち上がる「結晶の大地と導きの光」編いよいよスタート!

クロススライドバトルでフレーム属性に合わせよう!

テイルズオブアスタリア クロススライドバトル フレーム属性

テイルズオブアスタリアではクロススライドバトルと言ってキャラクターとフレーム属性を合わせることで強攻撃が可能!

HITと出ているのがその証拠です!制限時間内にキャラクターを入れ替えて合わよう。上の赤マークは敵のターゲットです。

テイルズオブアスタリア クロススライドバトル 秘奥義

★3以上キャラクターは全員オーバーリミットゲージを持っておりこれがMaxになると秘奥義が撃てます。

また、強攻撃(連撃)などでコンボを繋げヒット数を稼ぐことでHITゲージ(画面右上)が増え覚醒モードに突入もあるぞ!

テイルズオブアスタリア バトル

クロススライドバトルが適用されるのは各クエストごとの最後のボスだけ。

それまではキャラクターが走っていき敵が出たタイミングでTAPして敵を弾き飛ばそう(失敗するとダメージを受ける)

クリスマス衣装のソフィとエステルでキャラ強化を解説!

テイルズオブアスタリア エステル クリスマス衣装 強化 経験の書

キャラクターの強化には仲間・技術・EXスキル・共闘奥義と様々なものを強化できる。

強化方法は合成ではなく特定のアイテムを消費する。例えば、仲間強化なら経験の書でlevelアップできる。

テイルズオブアスタリア エステル クリスマス衣装 限界突破

キャラクターは1限界突破毎にlevel上限が5上昇する。これも専用アイテムで可能だ。

テイルズオブアスタリア ソフィ クリスマス衣装 覚醒

覚醒ではキャラクターのレアリティが上昇する。ただし、leveL80にするため限界突破が必要。

また、覚醒パートナーと素材もいるので面倒だ。ただし覚醒すると共闘奥義やパラメータが大きく上昇するみたい。

★5確定召喚ができる!他には・・

テイルズオブアスタリア ★5確定召喚券

テイルズオブアスタリアを今始めると★5確定召喚券が2個手に入るぞ!

僕は1体はソフィでもう1体はエステルでした(ただしエステルは別途貰えるみたい??)共にクリスマス衣装ですよww

テイルズオブアスタリア シナリオ選択

また、本作ではある程度ストーリーを進めていくと新しいシナリオが解放され選択できるぞ!

かつてのテイルズオブシリーズの歴代主人公に会えるような感じだ!

テイルズオブアスタリア ネコ派遣

ホーム画面からネコ派遣というシステムをタップするとネコが特定の場所を探索してレアアイテム等を取ってきてくれるぞ!


テイルズオブアスタリアをプレイした感想!
クロススライドバトルが独特だ!
本作はクロススライドバトルというちょっと変わったコマンドバトル方式を導入していて面白いw

キャラと同じフレーム属性に合わせることで大ダメージを与えられrコンボ数も上昇!

更にゲージが溜まると★3以上のキャラクターは秘奥義が出せる! とてもカッコよいww

ストーリーもシナリオ別に分かれており、キャラ強化や進化、覚醒も独特なアイテムを使う所もgood!

何より最高なのが★5確定召喚が2回もできちゃうし今ならクリスマス限定キャラが当たるところ!

こんな方にオススメ!

  テイルズシリーズが好きな人!
  人気🎮がやりたい人!
  ★5確定召喚がやりたい人!

テイルズオブアスタリアゲーム名 テイルズオブアスタリア
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル コマンドバトルRPG
機種 ios andoroid 両対応
料金 無料(一部有料)

当ゲームのプレイした感想や画像等は管理人がプレイした当時のものです。
従って、ゲームのアップデートや修正により内容が異なることがあります。
予めご了承下さい。

PV動画やCMで本作をチェック↓

テイルズ好きのあなたにオススメのアプリはコチラ

【超厳選!随時更新】ゲームランキング!

事前登録Twitterまとめは↓